元ヤントレーダーの日経225先物日記

学の無い元ヤンおやじが日経225先物のシステムトレードやデイトレードで年収3億円を目指すという無謀な夢の軌跡を公開!
稼げる先物の達人達を目指して奮闘中!

『システムトレードの教科書』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はやいもので今年も三分の一が過ぎました。デイトレ下手
で思うように資金の増えないまま5月を迎えてしまったの
は計算外です。

5月からは本当に控えめしないと・・・

なにせシストレだけやっていれば儲かるんですからね。

先月途中からはじめてた新しいロジックのシステムトレー
ドにも大きく期待したいところです。

昨年の5月から6月は荒れ模様でしたが今年はどうなるの
かな?

とにかく5月こそはドカーンと増やさないと!



MEMO
円安で推移、ダウが史上最高値更新など外部環境は悪くない
のに軟調な相場が続きました。大手ディーラーの先物大口売り
が大きく影響していたように見受けられましたが、昨年の秋に
も同じような事があったなあと思い出されます。

5月も海外投資家からの資金が入ってこないようだと同じように
先物に振り回されそうな気がします。個人的にはオオアジな相
場は嫌いではないので歓迎です。



<2007年4月の損益>
日計りシステム -305,800円
ママのお小遣い +223,200円
日経mini +29,280円
デイトレ -567,150円
-------------------------
合計 -620,370円

スポンサーサイト
3月は予想通り不安定な相場となりました。シストレの方
はもう少しブレイクしてくれるかと期待していましたが今
ひとつといったところです。また、日計りトレードは枚数
を変えて運用した事が裏目に出てしまいよろしくない結果
となってしまいました。

明日からは名実ともに新年度相場となりますが今のところ
上下どちらにふれるかわからない方向感のない相場が続く
のかなと言う気がします。

ここ2ヶ月の月初めは大きな負けを喫しているので明日は慎
重にいかないとと考えていますが、ミスが元でオーバーナイ
トした3枚の買い玉絡みでおかしなことにならければとビビ
ッているところです。


デイトレはありえない程大きく負け越しとなってしまいまし
た。ここ数ヶ月間好調だったので調子にのってしまったのか
と反省しています。しかし、メゲズに慎重かつ大胆に攻めて
いくぞ!


MEMO
普段でも円高は株式市場にマイナス効果となる事が多いです
が。2月末の暴落が円キャリー解消が大きな要因として取り上
げられていたので為替の動向にかなり敏感になっていたよう
です。今年の傾向は円高との見方をよく耳にしますが、そう
なると日経平均も波乱含みとなるのかな。


<2007年3月の損益>
日計りシステム(12勝9敗) +222,200円
ママのお小遣い +489,000円
日経mini -47,760円
デイトレ -1,458,200円
-------------------------
合計 -794,760円



あっという間に2月も終わってしまいました。どうもブロ
グを公開してからシステムトレードの成績がパッとしま
せん。

自力(デイトレ)で何とかプラス収支で終える事ができま
したが本来はシステムトレードに頑張ってもらわねば・
・・

過去3ヶ月間の成績が芳しくなかったので3月はそろそろ
ドカーンいくと思うんですがさてどうなるか。

また、2月最終日の大暴落のおかげでシステムトレードに
は相性のよい不安定な相場展開が期待できる3月は要注目
です!


MEMO
下がる事があるんだとろうかと思わせる程、強かった2
月の相場ですが最後の最後に信じられないような大暴落
という結末となりました。暴落に直面するとやはり買い
のスイングは怖いなと痛感します。


<2007年2月の損益>
日計りシステム(8勝10敗) -177,800円
ママのお小遣い -88,900円
日経mini +2,440円
デイトレ +1,172,850円
-------------------------
合計 +908,590円

1月は998,282円のプラスと結果だけみればまずまずで
すが、寝坊と最終日の逆張りがなければ300万円のプラス
で終えられたのにと思うとやるせない気持ちです。

2月は欲張らず、慎重に気を引き締めてトレードをして
いこうと思います。

さて2月の相場は強い基調が続くのか?
長らく円安できた為替もそろそろ反転しそうな状況にな
りつつあり、上昇を続けてきたアメリカ相場も強い経済
指標にも反応が鈍いなど少し陰りが見えてきた感があり
ます。

管理人の勝手な予測ではここ2ヶ月間のように一本調子
で上げる展開ではなく、上下に振れる管理人のシステ
ムトレードにとって利益を上げやすい相場が期待でき
るのでは考えています。



MEMO
・日経平均18000円は必ず到達するという雰囲気の中
12月に引き続き強い基調の相場でした
・外国人投資家による大幅な買い越しが強い日経平均
に大きく寄与


<2007年1月の損益>
日計りシステム(8勝9敗1分) +622,200円
ママのお小遣い +311,100円
日経mini +1,720円
デイトレ +63,262円
-------------------------
合計 +998,282円

この日記の公開月となった12月はマイナス収支となってし
まいました。華々しく大幅収支だったらかっこよかったん
だけど世の中そんなに甘くないですね。

さて、先物デビューが昨年の6月21日とキャリアの浅い管理
人でありますが、先月の相場はかなり特異だったように感
じます。

たいていは下げ相場であろうと上げ相場であろうとそれな
りに上下を繰り返すものですが12月は上がって、上がって
、上がっての上昇一辺倒の相場となりました。しかも一日
の上昇幅が小さくジリジリと上げる展開なので大きく上げ
た後の戻り売りもない状況でした。

このような相場ではほとんどのシステムトレードが良い結
果を得られなかったのではなかったかと思われます。

管理人が採用しているシステムトレードの過去2年間の実績
では、2ヶ月連続でマイナス収支になった事がありませんが、
12月のような相場展開が1月も続くようだと2ヶ月連続マイナ
スもあるのかなと少しビビッています。

予測としては1月の半ばまでは12月の延長のような相場が続
くとして、さすがにそれ以後はある程度通常(?)の相場の
ように上下を期待できるのかなと考えています。

システムトレードと打って変ってデイトレ/スイングトレー
ドは絶好調となりました。買建ては保有したままなので利益
を確定していませんが、過去の成績があまりよろしくなかっ
たデイトレも大幅プラスとなりコツを掴んだように感じます。

来月からもトレードをしない我慢が出来ればそれなりの結果
を残せそうな自信がつきました。

来年は会社を辞めて独立をしたいという願望を抱いています
がそれも先物トレードが好調であればこそ成しえる事なので
「頼むぞシステムトレード」といったところです。早ければ
6月くらいには決断したいと思う今日この頃です。

また、現在は独自理論一本でシステムトレードを行なってい
ますが有料会員情報でよさそうなものがあればリスクヘッジ
の観点から他の理論のシステムトレードも平行して行いたい
と考えています。これは日経先物に限らずその他の先物でも
良いシステムトレードがあれば果敢に挑戦していきたいです。

MEMO
・世界を見渡せば軒並み上昇している株式相場の中、出遅
 れがひときわ目立っていた日本の株式相場も見直された。
 最後の最後で帳尻合わせ。
・海外投資家による連日の買い越しが相場の下支えとなり
 買い安心感が広がる。
・先物の値が前日と変わらずという日がとても多かった。

<12月の損益>
日計りシステム(6勝9敗5分) -622,000円
ママのお小遣い -311,000円
日経mini -51,980円
デイトレ +491,900円
-------------------------
合計 -493,080円


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。